東京で整鼻術を受けるなら

この時期は施術を受けるチャンス

東京で整鼻術美容外科鼻の手術

整鼻術という言葉をご存知でしょうか。
鼻にコンプレックスがない方はまったく気にしたことがない施術かもしれません。
ですが筆者自身、鼻が低くてしかも大きいのがコンプレックスのため、前々から気になっていた東京のクリニックで施術を行ってもらいことにしました。
そのときの体験談をご紹介します。
整鼻術とは、シリコンを用いて鼻背を高くするのが従来の一般的な施術方法でした。
整形と聞くとすぐにシリコンが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
顔にシリコンなんて怖いという方も多いでしょうし、日本では整形も昔ほど珍しくなくなったとは言え、実際に周囲にやっている方がいるかというとこれまた皆無なため、もし整形したとしても黙っているか、やはりまだまだ一般人には整形は近寄りがたいものなのかもしれません。
そして筆者自身も、コンプレックスである鼻の施術を受ける前に、見過ぎてなんだかよく分からなくなるほどたくさんの口コミと病院の評判を目にしました。
人によっては鼻中隔延長で鼻柱を伸ばそうとしたのに、逆に効果がなく、それどころか鼻が強調されてコンプレックスが強くなったというマイナスの口コミもたくさん見ました。
と思えば施術後、鼻筋がすっきりと整って、しかも違和感のない自然な仕上がりになったため満足しているというプラスの口コミもあり、本当に人によるのだなということが分かって、熟考しました。
ですがやはり、マスクが手放せないこの時期に施術を受けたほうが、人に顔を見られる頻度が減っているため、整鼻術の後にも気付かれないんじゃないかと思って受けることにしました。

この時期は施術を受けるチャンスクリニックの雰囲気を聞くのが一番カウンセリングだけでも何カ所か受けてみるべき