水虫は背中に移るの?予防策は?

水虫は背中に移るの?予防策は?

 

水虫って、多くの人は足の指などにできるものだと思っている人がほとんどですよね。

 

実は、水虫はからだのあらゆるところにできてしまう可能性がある病気なんです!

 

 

多くは背中やお尻などの柔らかい部分に水虫が発生しやすいようですが、普段見えない箇所だからこそ、かなり気になってしまいますよね。

 

これは水虫の部位に触れたタオルなどで背中を拭いたり、ペットなどを介しても背中に水虫が移りやすいのだそうです。

 

これらは「ゼニタムシ」とも呼ばれて、赤くリング状に皮膚にできてかゆみや痛みを伴うといった症状があらわれます。

 

 

でも背中に水虫ができたなんてなかなか人に相談できない…。

 

なんとか普段のケアで改善することはできないの?!
こんなふうに迷っている人は、実はたくさんいます。

 

そんなときにオススメなのが、ニキビ改善にも効果が期待出来る「ノンエー石鹸」です!

 

ノンエー石鹸は、なんといってもその豊潤な泡で包み込んでくれるとっても洗い心地の良い石鹸ですから、もちろん背中の水虫の部分も優しくケアしてくれます。

 

 

とにかく水虫を治していくには毎日きちんと洗い流すことが大前提としてありますから、ノンエー石鹸の泡でよく洗い、しっかりと洗い流すことが症状の改善の第一歩です。

 

思いがけず背中に水虫が移ってしまってショックを受けている人も、このノンエー石鹸で毎日洗い続けていれば、きれいな背中を取り戻すことができると思いますよ♪

 

 

背中ニキビの手入れの仕方や何で洗った方がいいの?