背中ニキビの手入れの仕方や何で洗った方がいいの?

背中ニキビの手入れの仕方や何で洗った方がいいの?

 

背中ニキビって、普段は見えない場所だから自分ですぐチェックできないし、手が届きにくいしでなかなかニキビのお手入れがしにくいのが難点ですよね。

 

特に背中というと、なんとなくゴシゴシこすりながら洗ってしまっている人も多いのではないでしょうか?

 

実はそれは大間違いで、背中こそ優しく洗っていかないと背中ニキビが悪化してしまうことになってしまうんです!

 

 

そこで今回、背中ニキビを改善していくのにピッタリな石鹸をご紹介したいと思います。

 

それはズバリ!「ノンエー石鹸」!

 

ノンエー石鹸は固形の四角い石鹸ですが、初回注文のときについてくる専用泡立てネットを使ってしっかり泡立てていけば、大量のモコモコ泡ができあがります。

 

それを手のひらに取り、背中に置いて優しく手のひらで包み込むように、撫でながら洗っていきます。

 

ここでこすってしまうと、すでにできてしまっているニキビを潰してしまうことにもなりかねず、症状を悪化してしまう恐れがあります。

 

背中に楽に手を回せるよう、日頃から肩のストレッチもしておきたいですね(笑)

 

 

もちろん、誰か一緒にお風呂に入る人がいれば、背中を優しく撫でながら洗ってもらってくださいね^^

 

背中には汗をかきやすく、ニキビができやすい環境にありますので、こうしたノンエー石鹸を使った日々のケアが非常に重要な意味を持ちます。

 

普段見えない場所だからこそ、常に気を配ってきれいな背中をキープしていきたいですよね。

 

 

ノンエー石鹸でニキビが増えたりすることはないの?